売却・譲渡案件一覧

No. 業態 エリア 売上規模 希望価格
231676 内科、小児科、外科、循環器、アレルギー、呼吸器 岡山県 1.1億円/年間 1.4億円
231633 医療脱毛クリニックの造作譲渡 神奈川県 0円/年間 2,000万円
231243 クリニック・機能訓練デイ 大阪府 3,800万円/年間 1,600万円
231677 眼科 長崎県 1.2億円/年間 4.5億円
231672 耳鼻咽喉科 滋賀県 1.3億円/年間 3億円
231675 内科、消化器科、放射線科 広島県 2.8億円/年間 8.9億円
231674 整形外科、内科、皮膚科、リウマチ科ほか 埼玉県 1.8億円/年間 2.2億円
231580 療養型医療施設 大阪府 7,000万円/年間 1円
230530 皮膚科クリニック 東京都 2,100万円/年間 1,250万円
230499 産婦人科 京都府 2.5億円/年間 2.8億円
230377 内科クリニック 首都圏 500万円/月間 6,000万円
230319 有床クリニック、グループホーム 茨城県 1億5,000万円/年間 5,000万円
19152 老健、その他の施設及び在宅サービス 北陸地方 10億円/年間 12億5,000万円
230044 歯科クリニック 群馬県 4,700万円/年間 1,000万円~
230179 歯科医院 大阪府 4,800万円/年間 5,000万円
220893 クリニック 静岡県 8,000万円/年間 1,000万円
230164 小児科 鹿児島県 1億7,600万円/年間 1億2,000万円
230160 眼科 東京都 5,400万円/年間 1.87億円
230157 皮膚科 広島県 1.8億円/年間 5.1億円
220788 婦人科 長野県 1.9億円/年間 1.5億円
220787 整形外科・皮膚科 長野県 2億円/年間 1.3億円
220792 整形外科 神奈川県 1億円/年間 2億円
220790 小児科 北海道 1億円/年間 1億円
230548 老健、ショートステイ、居宅介護支援、クリニック 北海道 4億600万円/年間 13億円
21212 レディースクリニック 愛知県 4,000万円/年間 2,000万円
21091 皮膚科クリニック 神奈川県 1.1億円/年間 1億円

※匿名概要書にお出しできる情報が限られている為、検索された都道府県に実際の所在地があるとは限りません。

ご希望のエリアと業態を登録するだけで、希望する最新の売り案件情報がタイムリーに届きます。(すべて無料)

案件番号 231676
業務内容 内科、小児科、外科、循環器、アレルギー、呼吸器
地域 岡山県倉敷市
従業員数 6名
売上 約1.1億円(年間)
利益 約5,500万円(年間)
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 約1.4億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在
特長 ①最寄駅より徒歩13分の好立地。
②500m圏内の競合は0件。
③20台分の駐車場も完備。
④MS法人の取得有無は要相談。
⑤金融機関借入約2,400万円。
⑥当期純利益約2,000万円(2023年3月)。
⑦土地建物は賃貸にて運営。
①最寄駅より徒歩13分の好立地。
②500m圏内の競合は0件。
③20台分の駐車場も完備。
④MS法人の取得有無は要相談。
⑤金融機関借入約2,400万円。
⑥当期純利益約2,000万円(2023年3月)。
⑦土地建物は賃貸にて運営。
案件番号 231633
業務内容 医療脱毛クリニックの造作譲渡
地域 神奈川県
従業員数
売上 0円(年間)
利益
※未開業のため
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 2,000万円(税抜)
譲渡理由 事業の選択と集中
特長 ①造作譲渡と賃借権の譲渡になります。
 そのため従業員の引継ぎはありません。
②神奈川県主要駅徒歩1分の商業立地に位置。
③内装費用は約2億円をかけており、未使用。
④譲受企業の要望があれば、譲渡企業で経営支援可能。
①造作譲渡と賃借権の譲渡になります。そのため従業員の引継ぎはありません。
②神奈川県主要駅徒歩1分の商業立地に位置。
③内装費用は約2億円をかけており、未使用。
④譲受企業の要望があれば、譲渡企業で経営支援可能。
案件番号 231243
業務内容 クリニック(整形外科・内科等)・機能訓練デイ
地域 大阪府主要都市
従業員数 3名
売上 約3,800万円(年間)
利益 赤字
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1,600万円(非課税)
譲渡理由 後継者不在
特長 ①出資持分有りの医療法人。
②3駅から徒歩圏内の好立地。
③業歴約30年で、地域での知名度も高い。
④理事長(医師)は引退予定。
 引継期間内(半年~1年)に別途医師の準備が必要。
⑤理事長の息子様がPTとして勤務。
⑥従業員は息子様含め、全員雇用継続可能な見込み。
⑦現預金約1,000万円保有。
⑧土地建物所有者は理事長親族の法人(譲渡対象外)。
⑨金融機関借入無し。
①出資持分有りの医療法人。
②3駅から徒歩圏内の好立地。
③業歴約30年で、地域での知名度も高い。
④理事長(医師)は引退予定。引継期間内(半年~1年)に別途医師の準備が必要。
⑤理事長の息子様がPTとして勤務。
⑥従業員は息子様含め、全員雇用継続可能な見込み。
⑦現預金約1,000万円保有。
⑧土地建物所有者は理事長親族の法人(譲渡対象外)。
⑨金融機関借入無し。
案件番号 231677
業務内容 眼科
地域 長崎県
従業員数 約6名
売上 1.2億円(年間)
利益 実質利益 約6,500万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 4.5億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①手術増、MS法人設立で売上伸長余地あり。
②院長は週に1日~2日程度の継続勤務希望。
③最寄りバス停より徒歩1分。
④近隣の大病院と提携。
⑤土地建物は賃貸(約68万円/月間)。
⑥車両2台引継ぎ予定。
⑦近隣に競合が少ない。
⑧金融機関借入なし。
①手術増、MS法人設立で売上伸長余地あり。
②院長は週に1日~2日程度の継続勤務希望。
③最寄りバス停より徒歩1分。
④近隣の大病院と提携。
⑤土地建物は賃貸(約68万円/月間)。
⑥車両2台引継ぎ予定。
⑦近隣に競合が少ない。
⑧金融機関借入なし。
案件番号 231672
業務内容 耳鼻咽喉科
地域 滋賀県
従業員数 11名(パート3名含む)
売上 1.3億円(年間)
利益 実質利益 約5,000万円(年間)
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 3億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①従業員全員引継ぎ可能な見込み。
②看護師2名、医療事務8名、臨床検査技師1名在籍。
③ドライブスルー診査室あり。
④車両2台引継ぎ可能な見込み。
⑤患者用駐車場は計26台駐車可能。
⑥小児の診療も継承いただける方を希望。
⑦地域の大型病院と連携あり。
⑧純資産約2億円。
①従業員全員引継ぎ可能な見込み。
②看護師2名、医療事務8名、臨床検査技師1名在籍。
③ドライブスルー診査室あり。
④車両2台引継ぎ可能な見込み。
⑤患者用駐車場は計26台駐車可能。
⑥小児の診療も継承いただける方を希望。
⑦地域の大型病院と連携あり。
⑧純資産約2億円。
案件番号 231675
業務内容 内科、消化器科、放射線科
地域 広島県
従業員数 11名
売上 2.8億円(年間)
利益 実質利益 約1億5,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 8.9億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①土地建物は法人所有。
②長期雇用の職員が大多数をしめる。
③純資産約8.4億円。
④金融機関借入なし。
⑤譲渡時期は応相談。
①土地建物は法人所有。
②長期雇用の職員が大多数をしめる。
③純資産約8.4億円。
④金融機関借入なし。
⑤譲渡時期は応相談。
案件番号 231674
業務内容 整形外科、内科、皮膚科、リウマチ科ほか
地域 埼玉県
従業員数 約30名
売上 1.8億円(年間)
利益 実質利益 約5,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 2.2億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①最寄り駅より徒歩3分の好立地。
②純資産約6,000万円。
③金融機関借入金約6,500万円の引継ぎあり。
④車両2台引継ぎ予定。
⑤土地建物は賃貸。
①最寄り駅より徒歩3分の好立地。
②純資産約6,000万円。
③金融機関借入金約6,500万円の引継ぎあり。
④車両2台引継ぎ予定。
⑤土地建物は賃貸。
案件番号 231580
業務内容 療養型医療施設
地域 大阪府泉州地域
従業員数 44名(パート・非常勤含む)
売上 約7,000万円(年間)
利益 赤字
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1円(非課税)
譲渡理由 赤字かつ自身での経営立て直し困難の為。
特長 ①約25床の療養型病院で、現状空室が多く、今後の
 売上の伸びしろあり。
②人員は十分に確保できており、規模を拡大できる。
③近隣の病院と連携できており、患者様の紹介ルートを
 確立できている。さらに提携病院の営業強化中。
④1名を除き、院長や看護部長含め全員引継ぎ見込み。
⑤法人債務の合計約1億9千万円の引継ぎが必要。
⑥外来診療も対応している(内科中心)。
①約25床の療養型病院で、現状空室が多く、今後の売上の伸びしろあり。
②人員は十分に確保できており、規模を拡大できる。
③近隣の病院と連携できており、患者様の紹介ルートを確立できている。さらに提携病院の営業強化中。
④1名を除き、院長や看護部長含め全員引継ぎ見込み。
⑤法人債務の合計約1億9千万円の引継ぎが必要。
⑥外来診療も対応している(内科中心)。
案件番号 230530
業務内容 皮膚科クリニック
地域 東京都23区内
従業員数 5名~10名
売上 約2,100万円(年間)
利益 黒字
譲渡形態 事業譲渡
承継は新規開業の医師もしくは医療法人であること。
希望価額 1,250万円(税込)
譲渡理由 後継者不在の為。
特長 ①最寄駅から徒歩3分~4分の好立地。
②近隣に一般皮膚科の競合が少ない。
③備品は殆どがリース。什器含め引継ぎ可能な見込み。
④土地・建物とも賃貸借。
⑤承継は新規開業の医師もしくは医療法人であること。
⑥営業日を増やすことで売上拡大の余地あり。
①最寄駅から徒歩3分~4分の好立地。
②近隣に一般皮膚科の競合が少ない。
③備品は殆どがリース。什器含め引継ぎ可能な見込み。
④土地・建物とも賃貸借。
⑤承継は新規開業の医師もしくは医療法人であること。
⑥営業日を増やすことで売上拡大の余地あり。
案件番号 230499
業務内容 産婦人科
地域 京都府
従業員数 約50名
売上 約2.5億円(年間)
利益 実質利益 約9.5千万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 持分譲渡
希望価額 2.8億円(非課税)
役員退職慰労金を含む
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①最寄り駅より徒歩約7分で利便性がよい。
②近隣に競合がない。
③クリニックと駐車場の一部 法人所有。
④従業員は一部引継ぎ可能な見込み。
⑤譲渡価格にはMS法人所有の不動産譲渡額を含む。
⑥2024年3月譲渡希望。
①最寄り駅より徒歩約7分で利便性がよい。
②近隣に競合がない。
③クリニックと駐車場の一部 法人所有。
④従業員は一部引継ぎ可能な見込み。
⑤譲渡価格にはMS法人所有の不動産譲渡額を含む。
⑥2024年3月譲渡希望。
案件番号 230377
業務内容 内科クリニック
地域 首都圏
従業員数 3名
ドクターの補充が必要
売上 約500万円(月間)
利益 収支トントン
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 6,000万円(税抜)
別途、敷金600万円の用意が必要。
譲渡理由 医師退職に伴う事業の選択と集中のため。
特長 ①立ち上げて間もないため、内装も新しく、
 新品機器も導入済みであり、診察室も複数完備。
②ドクターの補充が必要だが、引継ぎ後、
 スムーズに営業開始できる準備が整っている。
③独立開業を目指している医師の方、
 もしくは医療法人への譲渡を希望。
④医師退職予定日が決まっているため、
 スピード感を持った譲渡を希望している。
⑤競合が参入してこない状況であり、
 来院客数も安定するマーケットである。
①立ち上げて間もないため、内装も新しく、新品機器も導入済みであり、診察室も複数完備。
②ドクターの補充が必要だが、引継ぎ後、スムーズに営業開始できる準備が整っている。
③独立開業を目指している医師の方、もしくは医療法人への譲渡を希望。
④医師退職予定日が決まっているため、スピード感を持った譲渡を希望している。
⑤競合が参入してこない状況であり、来院客数も安定するマーケットである。
案件番号 230319
業務内容 有床クリニック
グループホーム(2ユニット)
地域 茨城県
従業員数 37名
売上 1億5,000万円(年間)
利益 実質利益 年間約2,300万円
(実質利益=税引前利益+削減可能経費)
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 5,000万円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため。
特長 ①稼働率は病床、GHともに90%以上。
②建物は法人所有で譲渡対象。土地は賃貸借。
③医療法人の持分100%を譲渡。
④金融機関借入金は、約5,500万円。
⑤役員借入金は、約2,000万円。
⑥医師免許取得者1名の補充が必須。
⑦ケアマネージャー1名の補充が必須。
①稼働率は病床、GHともに90%以上。
②建物は法人所有で譲渡対象。土地は賃貸借。
③医療法人の持分100%を譲渡。
④金融機関借入金は、約5,500万円。
⑤役員借入金は、約2,000万円。
⑥医師免許取得者1名の補充が必須。
⑦ケアマネージャー1名の補充が必須。
案件番号 19152
業務内容 老健、その他の施設及び在宅サービス
地域 北陸エリア都心部
従業員数 約300名(パート含む)
売上 約10億円(年間)
利益 収支トントン
譲渡形態 事業譲渡+不動産売買
希望価額 12億5,000万円(税抜)
(内訳は以下の特長に記載)
譲渡理由 選択と集中のため。
特長 ①サービスが地域に根付いており稼働の安定性が高い。
②ドクターはじめ従業員は継続雇用が可能な見込み。
③好立地で不動産評価も比較的高い。
④戦略の再設計によりさらなる収益向上が目指せる。
⑤営業権、税抜5,000万円。
⑥建物、税抜3億円。
⑦土地、9億円(消費税非課税)。
①サービスが地域に根付いており稼働の安定性が高い。
②ドクターはじめ従業員は継続雇用が可能な見込み。
③好立地で不動産評価も比較的高い。
④戦略の再設計によりさらなる収益向上が目指せる。
⑤営業権、税抜5,000万円。
⑥建物、税抜3億円。
⑦土地、9億円(消費税非課税)。
案件番号 230044
業務内容 歯科クリニック
地域 群馬県中央部
従業員数 約5名
売上 約4,700万円(年間)
利益 実質利益 約100万円(年間)
実質利益=営業利益+削減可能経費-追加発生経費
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 1,000万円~2,000万円(税抜)
譲渡理由 院長の後継人材がいないため
特長 ①新規開設と比較し低コストで歯科クリニックの
 事業開始が可能となる案件。
②現院長は一定期間の引継ぎ後、退任を希望。
 そのため歯科医師の補充が必要。
③現在は積極的な集客ができておらず、
 患者数・売上の伸びしろが大きい。
④従業員は全員引継ぎ可能な見込み。
⑤ユニット、3次元CT等の高額医療機器も引継対象。
⑥土地建物は現条件での賃貸借継続が可能。
①新規開設と比較し低コストで歯科クリニックの事業開始が可能となる案件。
②現院長は一定期間の引継ぎ後、退任を希望。そのため歯科医師の補充が必要。
③現在は積極的な集客ができておらず、患者数・売上の伸びしろが大きい。
④従業員は全員引継ぎ可能な見込み。
⑤ユニット、3次元CT等の高額医療機器も引継対象。
⑥土地建物は現条件での賃貸借継続が可能。
案件番号 230179
業務内容 歯科医院
地域 大阪府
従業員数 約5名
売上 約4,800万円(年間)
利益 黒字
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 5,000万円(税抜)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①開院以来地域に根差した経営を実施。
②最寄駅から徒歩数分圏内とアクセス良好。
③事業所は賃貸借にて運営。
④詳細は企業概要書にてご確認下さい。
①開院以来地域に根差した経営を実施。
②最寄駅から徒歩数分圏内とアクセス良好。
③事業所は賃貸借にて運営。
④詳細は企業概要書にてご確認下さい。
案件番号 220893
業務内容 クリニック(眼科)
地域 静岡県
従業員数 6名
売上 約8,000万円(年間)
利益 黒字
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 1,000万円(税抜)
譲渡理由 後継者不在
特長 ①徒歩10分以内に3駅あり。
②土地は借地。
③駐車場スペースもあり。
④建物は所有。住宅スペースもあり、活用可能。
⑤ドクター以外は引継ぎ可能な見込み。
⑥設備一式も引継ぎ可能。
①徒歩10分以内に3駅あり。
②土地は借地。
③駐車場スペースもあり。
④建物は所有。住宅スペースもあり、活用可能。
⑤ドクター以外は引継ぎ可能な見込み。
⑥設備一式も引継ぎ可能。
案件番号 230164
業務内容 小児科
地域 鹿児島県
従業員数 約15名
売上 約1億7,600万円(年間)
利益 実質利益 6,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1億2,000万円(非課税)
投資額約5,200万+対象法人より現預金・現物支給
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①立地条件が良く、堅調に売上を伸ばしている。
②従業員は継続雇用が可能な見込み。
③土地建物は賃貸借。
④純資産は約5,100万円。
⑤可能な限り早い譲渡をご希望。
⑥借地契約のため、2028年中に退去が必要。
⑦現金預金残高は約3,300万円。
①立地条件が良く、堅調に売上を伸ばしている。
②従業員は継続雇用が可能な見込み。
③土地建物は賃貸借。
④純資産は約5,100万円。
⑤可能な限り早い譲渡をご希望。
⑥借地契約のため、2028年中に退去が必要。
⑦現金預金残高は約3,300万円。
案件番号 230160
業務内容 眼科
地域 東京都
従業員数 約5名
売上 約5,400万円(年間)
利益 実質利益 約2,500万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1.87億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①純資産は約1.6億円。
②実質無借金。
③土地建物は賃貸借。
④従業員の雇用継続は応相談。
⑤東京都23区内で競合僅少。
①純資産は約1.6億円。
②実質無借金。
③土地建物は賃貸借。
④従業員の雇用継続は応相談。
⑤東京都23区内で競合僅少。
案件番号 230157
業務内容 皮膚科
地域 広島県
従業員数 約8名
売上 約1.8億円(年間)
利益 実質利益1.1億円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 5.1億円(非課税)
譲渡理由 アーリーリタイアのため
特長 ①純資産は約3億円。
②借入金は無し。
③土地建物は賃貸借。
④従業員は継続雇用可能な見込み。
⑤事業譲渡としても継承可能。
⑥駐車場有り。
①純資産は約3億円。
②借入金は無し。
③土地建物は賃貸借。
④従業員は継続雇用可能な見込み。
⑤事業譲渡としても継承可能。
⑥駐車場有り。
案件番号 220788
業務内容 婦人科
地域 長野県
従業員数 約10名
売上 約1.9億円(年間)
利益 実質利益 約5,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1.5億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①安定して高収益を実現している。
②駅からも近く院内設備も充実。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約3,000万円。
⑥借入金は約1,100万円。
①安定して高収益を実現している。
②駅からも近く院内設備も充実。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約3,000万円。
⑥借入金は約1,100万円。
案件番号 220787
業務内容 整形外科・皮膚科
地域 長野県
従業員数 約5名
売上 約2億円(年間)
利益 実質利益 約5,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1.3億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①近隣に同一科目が無く安定集患可能。
②売上は皮膚科と整形外科で半々。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約1.1億円。
⑥実質無借金にて運営。
①近隣に同一科目が無く安定集患可能。
②売上は皮膚科と整形外科で半々。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約1.1億円。
⑥実質無借金にて運営。
案件番号 220792
業務内容 整形外科
地域 神奈川県
従業員数 約14名
売上 約1億円(年間)
利益 実質利益 約4,500万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 2億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①近隣に競合が僅少なため、安定した集患が可能。
②リハ室あり。
③代表は継続勤務も可能。
④従業員は継続雇用が可能な見込み。
⑤純資産は約1億円。
⑥借入金なし。
①近隣に競合が僅少なため、安定した集患が可能。
②リハ室あり。
③代表は継続勤務も可能。
④従業員は継続雇用が可能な見込み。
⑤純資産は約1億円。
⑥借入金なし。
案件番号 220790
業務内容 小児科
地域 北海道
従業員数 約6名
売上 約1億円(年間)
利益 実質利益 約5,000万円(年間)
実質利益=営業利益+減価償却費+経緯修正分
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 1億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①近隣に小児科クリニックが無く、集客がしやすい。
②高収益で安定した継承開業が可能。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約3,600万円。
⑥実質無借金にて運営。
①近隣に小児科クリニックが無く、集客がしやすい。
②高収益で安定した継承開業が可能。
③従業員は継続雇用が可能な見込み。
④代表の継続勤務・引継ぎ期間は応相談。
⑤純資産は約3,600万円。
⑥実質無借金にて運営。
案件番号 230548
業務内容 介護老人保健施設(80床~100床)
ショートステイ、居宅介護支援併設
整形外科クリニック
地域 北海道
従業員数 約60名
売上 約4億600万円(年間)
利益 実質利益 約4,500万円(年間)
実質利益=税引前当期純利益+削減可能経費
譲渡形態 法人譲渡
希望価額 13億円(非課税)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①純資産 約11億4,000万円。借入金なし。
②即現金化できる資産 約10億円。
③建物は法人所有で築26年。
④土地(約500坪)はMS法人所有で譲渡対象外。
⑤ドクターはオーナーを含めて4名。
⑥従業員は譲渡後も継続雇用の見込み。
⑦1997年開所で地元に定着している。
①純資産 約11億4,000万円。借入金なし。
②即現金化できる資産 約10億円。
③建物は法人所有で築26年。
④土地(約500坪)はMS法人所有で譲渡対象外。
⑤ドクターはオーナーを含めて4名。
⑥従業員は譲渡後も継続雇用の見込み。
⑦1997年開所で地元に定着している。
案件番号 21212
業務内容 レディースクリニック
地域 愛知県名古屋市
従業員数 約10名(パート含む)
売上 約4,000万円(年間)
利益 黒字
営業利益+減価償却費=約600万円
譲渡形態 事業譲渡
希望価額 2,000万円(税抜)
譲渡理由 後継者不在のため
特長 ①一般産婦人科外来等行うレディースクリニック。
②歴史があり、カルテの通し番号は8,000件以上。
③院長は譲渡後も継続勤務可能。
④主要駅から徒歩10分圏内に立地。
⑤毎期堅調に利益確保。
①一般産婦人科外来等行うレディースクリニック。
②歴史があり、カルテの通し番号は8,000件以上。
③院長は譲渡後も継続勤務可能。
④主要駅から徒歩10分圏内に立地。
⑤毎期堅調に利益確保。
案件番号 21091
業務内容 皮膚科クリニック
地域 神奈川県
従業員数 約10名
売上 約1.1億円(年間)
利益 実質利益 約2,500万円(年間)
※実質利益=税引前利益+削減可能経費-追加発生経費
譲渡形態 法人譲渡(医療法人の持分譲渡)
希望価額 1億円(非課税)
別途、譲渡法人から約2億円の退職金支払いが必要。
譲渡理由 理事長のリタイアの為。
特長 ①開設から歴史が長く、地域で評判が良い。
②最寄駅から近く好立地。
③ドクターが引退する為、補充が必要。
④看護師等、従業員は継続雇用が可能な見込み。
⑤事業所は賃貸借。
⑥引継対象となる借入金無し。
⑦純資産約2億3,000万円。現預金が約2億円。
 希望価額補足に記載の退職金として充当が可能。
①開設から歴史が長く、地域で評判が良い。
②最寄駅から近く好立地。
③ドクターが引退する為、補充が必要。
④看護師等、従業員は継続雇用が可能な見込み。
⑤事業所は賃貸借。
⑥引継対象となる借入金無し。
⑦純資産約2億3,000万円。現預金が約2億円。希望価額補足に記載の退職金として充当が可能。

それぞれの専用フォーム、
またはお電話(0120-836-211)より、
お気軽にお問合せください。